2011年は東日本大震災と円高、欧州債務問題に翻弄された一年でした。
しかし夜明け前が一番暗いと言います。2012年は夜明けの年にしていければtと思います。

 

このブログはゴルフネタに中心なのですが、ゴルフを取り巻く環境にも触れておく必要があると思いペンを取りました。(キーボードですが)

 

私の本業はIT系なのでWEB関連の話題が中心です。またTwitterではマーケット関連の話題が主でして「ファーゴルフ」の話題とうまく連動できないのですが、大局ではゴルフ環境にも影響してきます。

 

2012年はどうなるのでしょうか、国内外の2012年の展望を拝見しましたが、比較的ポジティブな解説が多かったと感じます。もちろん年初から極端な意見は出せない事を考慮する必要がありますが・・・

 

今でこそリーマンショックとひとまとめにされていますが、現実にはファニーメイやフレディマックが破綻した頃の2007年が一番お先真っ暗な状態でした。そして翌年リーマンショックが起こるのですが、その後はV字で一旦回復へ向かいます。個人的な感覚ではギリシャ問題がファニーメイの時期とダブります。歴史的にもV字回復より二番底を打った時のほうがその後堅調な推移をします。

 

2012年は復興も含め夜明け元年になってほしいと切に願います。

話が長くなりました。ゴルフの目標をいっぱい立てても多分達成できないので、分かりやすい目標を一つだけ。

  • すべてのラウンドを大切にする。

これで行きます!



コメントを残す

トラックバックURL

最新の記事一覧


ページ上部に