コンセプト SYB PRELITY7(プレリティー7)にトライファス バシレウスZ 70の組み付けを行ったので作業風景を書いてみます。

ちなみに私のクラブではありません。知人の「ピンそばSさん」がオーダーしたものです。(年末に組み立てのお手伝いしてます)

 

まず、SYBーP7のヘッドのですが情報が少ないです!メーカーのサイトにも詳しく載ってなかった。

 

最初にじゃじゃ~ん

コンセプト SYB PRELITY7(プレリティー7)ロフト11度

IMG_1790

リアルロフトなので9.5より11を選んだとの事です。

SYB-P7写真 フェース側から、ディープです。

先代のP6と比べるとコンパクトなヘッドでした。

ぎゅっと詰まった感じです。

写真カッコよく撮れてますね~

とてもコピー用紙500枚を立てて囲んだだけの撮影ブースには見えませんw

IMG_1784

SYBーP7 クラウン側の写真ではちょっと洋梨っぽく写ってますかね?

いい顔してます!

IMG_1787

底のデザインはこんな感じです。

最近のSYB共通の大きめのプリント

IMG_1802

 

興味ある方の為にもう一枚!パシャ!

 

IMG_1788

 

作業場じゃなかったのでコンマ単位の重量計は不明?確か195gだった様子。P6もその辺りでしたが細かくオーダーも可能なのかもしれません。

 

今回は、まず組んでみてから調整するとの事でオリジナルのまま組みます。

ピンそばSさんが組み立て作業してますよ。

 

そしてシャフトがこれ!

トライファス バシレウスZ70のS すげえええ~!

IMG_1810

黒単色と黒+シルバーから選べます。

今回は黒+シルバーのツートンです。

 

ロゴが浮き出てますね~

IMG_1817

 

MADE IN JAPAN のプリントも ピカピカ!

IMG_1818

 

偽造防止でしょうか?ホログラムがありました。

IMG_1829

おいらが変なマスキングシール貼っちゃってますが、バット部分に切り込みとマークが有りました。高級シャフトですからスパイン管理している?ロゴもちゃんと切り込みにあわせて印刷されてました。

IMG_1828

 

本文が長くなって来ましたので突然装着済へw

接着剤はエポキシではなくアクリル系を使います。

よく見るとシャフトのチップ部分は縞々模様ですね。

 

IMG_1821

ソケット径は12.8くらいかな?ノギスが見当たりませんw小さめの黒一色です。

Sさんはアセトン処理なしで良い様子。まあサイズ合ってるからOKですね。

作業そのものはほとんどピンそばSさんがやってテラはサポート役でしたが・・・

Sさんが忘年会らしいので急遽グリップはおいらが付けますw

IMG_1836

テープはバッファロでちょい厚め。

 

は~い出来上がり。

IMG_1832

総重量315G

ヘッド195+シャフト71g+グリップ47g+その他2g

長さは46インチくらいでバランスD4.5位

簡易の測定器しか無いので正確かは不明w

わざと長めで、バランスも多めに出してます。

試打してみて組み直す余裕を持たせる為と本人談です。

 

SYBーP6カイリ70と並んで記念撮影!

半インチ位長いです。

左がP6で右がP7です。

 

IMG_1843

比べるとヘッドがコンパクトなのがわかります??

今度は逆に左がP7っす シャフト銀がP7ですよ

IMG_1852

さて、Sさんは明日速攻で打ちに行くと予想します!Sさんのサイトでインプレが公開されると思います。

 

それにしてもSYBP7のヘッド+バシリウスZの組み合わせは贅沢ですね~

羨ましい!

 

SYBはテラもフェアウエイウッド2本で使っています。顔も良いし弾き感がありますね~

 

さて、長くなったのでこのへんで終わります。



コメントを残す

トラックバックURL

最新の記事一覧


ページ上部に