記憶から抹殺したい悪夢のラウンド!会場はココ↓

ブリック&ウッドクラブ

写真は比較的楽に打てる10番ホール

IMG_1533

後にこのホールが悪夢の舞台となります

 

さて、個人的にはブリック&ウッドクラブは千葉県の難コースの上位に入るんじゃないかと思います。(前より易しくなったそうです)

 

オークビレッジと比べてもキツイかったです。

管理人テラの調子の波と相まって余計に難しく感じたのかもしれません・・・

ご一緒して頂いたプロは軽くアンダーですし、ライバルの蕎麦Sさんも楽しいコースだと言ってました。

 

黒ティー?チャンピオンティー?

まあとにかく一番後のティーから数回ラウンドしました。

距離もたっぷり7000ヤード以上でフェアウエイはうねりまくりです。夏場はラフもハードです。

 

まず最初にティーグランドから見える景色にやられます。

ドライバーが曲るとまず助かりません!

どう楽観的に考えてもラッキーで残りそうな形状じゃありません。

逆にアンラッキーでOBは容易に想像できるホールが多いですw

 

2番ホール 左ドッグレッグのミドルホール 右も左もアウト!

IMG_1553

 

アウトは出足の1番から4番までが難しいです。

インは16番が難関、18番も黒ティーからのティーショットはフェアウエイに届けば上出来という感じです。

 

ちょうどこの頃にショットイップスが発症していたのですが、ショットが不調な時にこのコースを回ると悲劇が起こります。やめたほうがいいですw

 

実際のラウンド結果は後日書きます。



コメントを残す

トラックバックURL

最新の記事一覧


ページ上部に